いつもありがとうございます、趣味を活かした起業・副業の専門家「趣味起業コンサルタント」の戸田です。

「入金管理や、個別メール対応でバタバタしてませんか?」

趣味起業って「人対人」です。

でも、効率化しないといけないのも事実です。その辺のバランスが難しいですよね。

例えば、ハンドメイド作品のオーダーをいただく。

ひとりひとりの「入金確認」をします。

製作して、いよいよ発送。

発送しましたメールを送信。

ここまで、一見単純な流れに見えます。

でも、実は大変な手間がかかっています。とっっても効率化したいところです。

ちょっと流れを確認してみましょう。

まず、フォームでオーダーを受け付けます。この段階で、顧客一覧とか無いです。

フォームのオーダー履歴を抽出するとエクセルみたいなので出てきますが、そこまでの機能です。

入金管理も、お客さんが増えると、「この人まだだっけ?」とかややこしくなってきます。

入金してくれた人には「入金ありがとうございます」メールも送りたいし・・・。

さらに、似たようなオーダーが複数入ったとき、「この人にはもう発送したっけ?」と焦って出荷伝票をめくる、というようなことはしたくないですよね。

じゃあ、こんな機能があったらどうでしょう。

オーダーフォームで受け付け。

顧客一覧画面を確認するとこのような表示が↓↓↓

 亜井 宇絵雄 □入金待ち □発送準備 □メール送信
 柿 久家子  □入金待ち □発送準備 □メール送信
 ・ 
 ・
 ・
そして、

入金があると「□入金待ち」をクリックするだけで「■入金済み」に表示が切り替わる。

商品を発送したら「□発送準備」をクリックするだけで「■発送済み」に表示が切り替わる。

さらに、「□メール送信」をクリックすると、 予め設定しておいた「注文」「入金確認」「商品発送」「入金確認+商品発送」「ダウンロード商品の発送」「感謝のメール」の6種類のひな形からその場でひとつ選んで、さらに追記まで自由に書き込んで、その場で送信できてしまう。

もちろん、顧客一覧画面では上記以外に「オーダー番号(自動振り分け)」「商品名」「価格」「受注日」「支払い方法」などの項目も同時に表示されますので、

「この人、オーダーからだいぶ経っているのに未入金だ」とか
「この人はあの商品をオーダーしてくれたんだった」とか

すべて一目瞭然で作業を進めることができます。

↑↑↑

この流れ、すごい楽ちんで便利なのうえに、お客様にも喜ばれると思いませんか??

入金や発送管理はもちろん、何よりいちいちメール画面を開かずして、その場でひな形を選んで、しかも追記してメール配信できるのがポイントです。

この「追記機能」でお客様に簡単に個別感をお届け出来るのです。

実はこの機能、先日お伝えしました「趣味起業カート」についている機能のひとつです。

ってことは、趣味起業カートを使うとこれが実現できてしまうってことですね!!

このほか

・申し込フォーム
・お問い合わせフォーム
・メールマガジン
・ステップメール
・無料レポートダウンロード
・ペイパル連動決済
・顧客管理(入金、発送、お礼メール送信)

などの仕組みを全部ひとつにまとめました!!

そうすることで、

・フォームは自由に20個作れる!
・ログインはいつもこのシステムだけでOK!
・メルマガ配信もちろんOK、なんと10000リストまで可能!
・フォームからメルマガへの登録可能
・ステップメールや無料レポートからメルマガへも可能
・フォーム別で申し込み者にのみ、一斉メールを送信可能
・だから別のサービスのご案内が簡単にできる!
・イベント前の最終確認案内メールも一発送信!
・オーダーメイドの入金済みリストも一目瞭然!
・同じく発送済みチェックリストも簡単確認!
・未入金のお客様にも一発で入金案内メール送信!
・その後いかがですか?メールも簡単送信!
・ペイパルアカウントがあれば、フォームから自動で決済画面に移行
・ペイパル決済完了した人向けメールも自動送信

細かい機能は数えきれませんが、これだけでもあなたの趣味起業が効率的になるはずです。

そして、効率的になるにもかかわらず「人対人」の趣味起業が加速するはずです♪

これが、趣味起業のために用意された趣味起業用のシステム、趣味起業カートなんです。

そしてもちろん、

・大切なお客様に、変な広告メールは一切配信されません!!!

当然、あなたにも届きません。

イヤですよね?競馬やFXで稼ぎましょうみたいな広告がお客様に行っちゃうなんて。

連休明け、明日(16日)の21:00からまずは40名限定で利用者を募集します。
さらなる詳細をお待ちくださいね♪

※あ、ただし募集はメルマガでのみ行いますので、興味ある方は全日本趣味起業協会のホームページから、無料メールマガジンのページに進み、オリジナル版にご登録くださいね(^^)