いつもありがとうございます、趣味起業コンサルタントの戸田です。

うまくいくための方法、つまりノウハウってそこら中にありますよね。

ブログ読んでもそうだし、ネット上にもいっぱい出回っています。

で、それを勉強して頑張っている人はいっぱいいます。

だけどうまく行っている人はごくわずか。

なんででしょう?

それは、出回っているノウハウが「一般論」だからです。

誰にでも当てはまるように書かれているのですね。

つまり、必要最低限の共通項が伝えられているということです。

ってことは、それらのノウハウを、あなたの趣味起業にピッタリ合った内容にアレンジする必要があります。

やるべきことを付け加えないといけない場合もありますし、逆にやっちゃいけないことを省く必要もあります。

そうしてアレンジできて、行動できた人だけがうまく行っているんですね。

例えば、僕がスペイン語教材を売るために取り組んだことは

「いかにコミュニケーションを取って信頼を勝ち取るか?」

でした。

それまでは(今でも?)ネットを使って「効率的にリストを集める」こと、そして「効率的にモノを売りつけること」が当たり前のようにノウハウとして出回っていました。

(今でもありますね、そういうの。)

僕もそれを信じて実践していたこともあります(笑)

でも、違うんですね。スペイン語教材を売るのにそういう方法じゃないと感じ始めて、自分なりに、「効率良くリストを集める」けど、非効率でも信頼関係を築く、ということに取り組みました。

それからです、売れるようになったのは。

そうしてフレンドリーマーケティングが生まれました^^。

僕のクライアントさんたちもそうです。それぞれに合った方法で成果を上げてもらっています。

しかも、同じフレンドリーマーケティングでも、実はみなさんそれぞれに違ったやり方があるんです。

例えば、ダイエットなどのジャンルなどは堂々とブログにコメントをつけられない人もいるわけです。

コメントがつかないとフレンドリーマーケティングはやりにくいです。

そういう場合は全然違う方法を取ってもらいます。

例えば専用SNSを作って、クローズドの場でフレンドリーマーケティングをやる、とかですね。

だから、あなたがもし、一般論としてのノウハウだけを見て頑張っているのだとしたら、そしてそれで成果が出ないと悩んでいるのだとしたら・・・、

今一度そのノウハウを客観的に見て、「自分がそのノウハウを実践される側だとどうだろう?」とか考えて、本当にあなたに合った方法にアレンジすることを心がけて下さい。

それが近道です^^
そしてもっと近道となるのが今日の話も含めて直接アドバイスできる、趣味起業コンサルタント養成講座です。

7期の受付は本日23:59までです。